ブログ

ブログ

ケガを防ぐ最新理論「つまさき着地(フォアフット)」の広まり

 

先日、代表理事・石部順一が
所属するランニング学会・認定ランニング指導員(CRI)の資格更新の本部講習受講のため
大阪学院大学へ行ってまいりました。

 

 

年々急増する市民ランナー。
しかし問題は、ケガや故障の急増です。
どんなツールを使っても、減少しない足のケガ…
教える側すらも故障が絶えないのが現状です。

ところが!

ようやく、今年のランニング学会では、
ケガを防ぐ最新理論
「つまさき着地(フォアフット)」がテキストに掲載されました!!

この喜びは
アスリートウォーキングの体験くださった方や
認定講師には特別なものです。

 

 

「つまさき着地」が英科学誌『ネイチャー』で発表され
話題になったのが2009年…。

ここ最近では、
新年の箱根駅伝の開催時に、
「つまさき着地」か「かかと着地」か?!とニュースの見出しになり、
大迫選手も注目され
また、人気ドラマ『陸王』では、
「ミッドフット」(真ん中着地)が話題になりました。

 

 

◎ケガをしたくない
◎安全に走りたい
◎健康の増進をはかりたい

そのための運動であれば、
フォアフット走法か
ミッドフット走法が
現在では推奨されている理論です!
2004年の『ネイチャー』では、
「人は走るために生まれた」と、表現されていました。

人間に備わったアキレス腱は前進するための腱。
フォアフット前進は
それを有効に使い、自然体で美しく、
省エネと言われるランニングエコノミーという概念。
『陸王』でも言われた最も心地良いフォームです。

 

 

ところで、今回の講習会では、
キャリアのあるコーチたちが
フォアフット理論と実践にかなり戸惑っていました。
そのくらい、プロにとっても衝撃の理論なのです!

 

アスリートウォーキングを通し
認定講師たちと普及をがんばってきたフォアフット着地。

100歳まで歩いたり、走ったりできる理論を、
日本アスリートウォーキング協会では引き続き提唱し、
皆様の豊かな生活に役立つべく邁進いたします。

 

一般社団法人 日本アスリートウォーキング協会
講座情報はこちら→ https://a-walk.or.jp/news
感謝!無料セミナー開催【福岡・大阪・東京】→こちら

*受講料無料セミナー
*福岡・大阪・東京の各会場とも駅近で便利!
*平日と土曜開催、昼の部・夜の部もあり
*4名の少人数
*座学のみ。手ぶらでお気軽に〜
*講師は、協会代表理事・石部 順一

1日3分の動画でアスリートウォーキングができる『無料動画7ステップ』
こちらから無料登録できます

【2級認定講座】1日講座
*大阪 2月4日(担当:認定講師 山上昌代
*福岡 2月5日(月)担当:代表理事 石部順一
*福岡 2月17日(担当:代表理事 石部順一
*大阪 2月24日(担当:認定講師 山上昌代

 

運動ニガテ&ぽっちゃりさんもアスリートウォーキング始めませんか?
ダイエット、美脚&美尻特集の1day講座
*2級認定講座のお申込はこちらから

【1級認定講座(認定講師養成)】2日間講座
*2月福岡 2月3日()+2月4日(
*2月大阪
 2月11日()+2月12日(月祝

担当:代表理事 石部順一
1級講座では具体的な活動やコーチングスキルも学びます。
社会問題を解決することを、お仕事にすることに興味のある方もぜひ!
*1級講座詳細 
*1級認定講座のお申込はこちらから