ブログ

ブログ

東京ビックサイト“SPORTEC 2017”へ

 

先週、出展数1000社を越える日本最大級のスポーツ・健康産業総合展示会
『SPORTEC 2017』が東京ビックサイトで3日間開催され

一般社団法人 日本アスリートウォーキング協会
代表理事・石部順一、認定講師・山上昌代

“健康経営カレッジ”を共に活動している
一般社団法人 ボディリズムマネジメント協会
代表理事 藤田友佳子さんと行ってまいりました!

 

まずは、日本アスリートウォーキング協会がたいへんお世話になっている
“Fitbit”ブースへ。

アスリートウォーキング認定講師でもある、ヒガシ タカシさんも出迎えてくれました。

 

 

ウェアラブル端末で世界シェアNo.1を誇るFitbitブースは、
とても洗練されてスマート!

 

 

 

fitbit Senior AdvisorのKumagai様にご挨拶もでき

心拍数を指標にしたアスリートウォーキングに
Fitbitはマストなこと、
健康経営を広げていきたいことなど
お話させていただくと

アメリカでの健康市場のことや、
健康経営は日本にも広まるよ!と励ましのお言葉もいただき
感激いたしました。

 

東京オリンピックに向けて、
また社会保障費の削減や、高齢化に向けた健康増進産業の拡大などを背景に
会場はとても活気づいていました!

ココロとカラダの健康は心拍数でマネジメントする時代!
日本アスリートウォーキング協会も、パワーアップを誓います☆